なかむら区社協の「うれし・たのし・ふくし」だより

中村区社会福祉協議会のうれし!たのし!な福祉の取組みをお知らせします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

幸せが訪れるかも…クリスマスリースづくり


岩塚会場は、ボランティアさんの企画で、クリスマスリースづくりを行いました
いきいきクラブは参加者・ボランティア企画をどんどん取り入れています
            DSC_01921.jpg
クリスマスリースは宗教的な意味以外で、日本でいう門松やしめ縄と同じ、厄除けや豊作を願ったり、新年を迎えるためのお祝いの意味もあるそう 玄関や門に飾ると良いですね
    page1.jpg

まず、長いキラキラした飾りのついた針金をぐるぐるまいて、リースの形にしていきました
            DSC_01931.jpg

飾るものは・・・豊作を願う意味でのたくさんの松ぼっくり
            DSC_01961.jpg
とアメリカフウ
            DSC_01981.jpg

とリボンと主役のサンタさん
      DSC_021311.jpgDSC_02001.jpg

アメリカフウのフウは楓と書きますが、楓科ではなくマンサク科街路樹としてや公園で実はよく植えられているそうで別名モミジバフウ葉っぱがもみじを大きくした様な形でとても可愛いです紅葉するととても美しい樹木の一つだそうですこれからが楽しみですね

さて、本題に戻り・・・
土台ができたら、飾り付けバランスが結構難しい
それぞれ豪華なクリスマスリースができました
   DSC_02101.jpgDSC_02121.jpg
            DSC_02131.jpg

皆さんお孫さんが大きくなったので、クリスマスはいつも通りご自宅で過ごすとのことリースがあると気分だけでもクリスマスになりますね「家が明るくなりそうだ。」と話されていました

今回はプチ情報が2つありました
◆その①―支援員のプチ情報
窓の近くにクリスタル系のキラキラしたものを飾ると、風水的にも良い効果があるみたいです
多面カットしたクリスタルは、太陽の陽気を部屋いっぱいに放ち、部屋の中の気の流れを活性化部屋に広がった気のエネルギーは、活動・運をより良い方向に変えて行く効果があるそうですよ
太陽光の直接あたる窓際に置くと、幸せ色の虹ができることも・・・
            fuyu_0032.jpg
   
◆その②―ボランティアさんからのプチ情報
大掃除の季節になってまいりますが、本日は日常の掃除、まな板の消毒の仕方についてです
実は熱湯消毒は実はNG!まな板の傷に入りこんだタンパク質が熱によって固まり、落ちにくくなった汚れが、更に菌を増殖させてしまうとのこと。。。
知らずに熱湯消毒していた方、たくさんいらっしゃいました
これからは漂白剤か日光消毒!私も気を付けます
            kitche06.jpg

いきいきクラブの場は楽しみを見つける場だけではなく、情報交換の場でもありました
これからも知って良い情報は皆で共有していきましょう



ボランティアさんが拾った松ぼっくりで作ったクリスマスリースも素敵
            DSC_02091.jpg



スポンサーサイト
  1. 2011/11/28(月) 16:01:01|
  2. いきいきプログラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

けんちゃんと介護予防教室


毎回大好評、保健所金森さんの第二回健口教室が亀島会場で行われました
              金森さん
今回のテーマは、「笑って 声出し お口の機能向上」
金森さんによると、「はっはっはっ。」と笑う時は、食べ物がつまった時「かっかっかっ。」と出す時の動きによく似ているそうですよく笑うことは誤嚥の防止にもなるんですね

そこで、ゲストが登場腹話術倉澤さんとけんちゃんの登場で、会場も大歓声が・・・
      拍手
けんちゃんは、まだ子どもにも関わらず、みの○○たも顔負けとっても言葉巧みで、倉澤さんとのかけあいに皆さん大爆笑でした
           IMG_0732.jpg
けんちゃんから教えてもらった介護予防のお話も楽しく、ためになるなぁと納得!
皆さん一緒に覚えました
   
介護予防は 「せめて足拭く(足ふく)」
「せ」 ・・・背筋を伸ばす
「め」 ・・・目はしっかり開いて(視界を開く)
「て」 ・・・手先を使う
「足」 ・・・足腰を使う、鍛える
「ふく」・・・服を着替えてオシャレをする、(お化粧したり時間のメリハリを)

身体を動かすことはもちろんですが、身なりを整えることも介護予防になるんですね
そういえば、誰でもオシャレをすると積極的に外出したくなります
それに、誰かに「素敵だね。」って言ってもらえると、自然と表情が明るくなり、気分も高揚し、外に目を向ける様になります色々な物を見たり触れたりすることが増え、広い意味での介護予防になりますね
いくつになっても身だしなみを気を付けることの大切さ、倉澤さんとけんちゃんに教えてもらいました

その後は、金森さんと倉澤さんに手品や歌のゲームも教えていただき、1時間があっという間に過ぎてしまいました
楽しいことがある時って本当に時間があっという間!
      口腔亀島
終わった後は「たくさん笑ったね。」と皆さん顔を見合わせ、「口角がくっと上がった?」などと効果を確かめあっておられました

私も大声で笑うことが最近少なくなった様に感じますでも笑うことって癒しの効果があったり、身体が活性化されて免疫力がアップしたり、気分が楽しくなったり、いい効果がたくさんあります
毎日はつらつとした笑顔でいきいきと過ごすことによって、いつも若々しく健康でいることができるのです年を重ねるごとに笑顔に磨きをかけ、自分自身が光り輝く存在になりたいですね

けんちゃん、楽しい時間をありがとう
         けんちゃん


  1. 2011/11/15(火) 16:53:22|
  2. いきいきプログラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤い羽根の共同募金作品展☆開催中!


赤い羽根の共同募金が始まってから、早1ヶ月がたちました募金にご協力いただいた方々、本当にありがとうございます

さぁ、今年も赤い羽根の共同募金作品展が始まりました

<展示期間>
平成23年11月9日(水)まで (あと少しです

<展示場所>
中村区社会福祉協議会1階

中村区の小中学生からたくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました


        
DSC_00681.jpg

DSC_00661.jpgDSC_00651.jpgDSC_00631.jpg


丁寧な字にこめられた思い、人と人がつながっていく絵で表現された思い、シンプルな言葉で表した思い、暖かい色から感じられる思い、それぞれの作品からは、皆さんが一生懸命書いて下さった思いが感じられますね
日々色んな人に支えられて生きているんだなぁと、作品を見ながら改めて考えさせられました

赤い羽根の共同募金は今年で第63回目を迎えるそうです!
長い歴史にびっくり
そういえば、この時期になると、私も習字の作品を毎年出していた様な気がします
赤い羽根は小さい時から身近なところにあったんですね

どれもとても素晴らしい作品ばかりです
福祉会館、保健所にお越しの際も、是非お立ち寄り下さい

赤い羽根の共同募金も引き続き実施しておりますので、ご協力お願いいたします

  1. 2011/11/02(水) 09:19:33|
  2. 社協情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。