FC2ブログ

なかむら区社協の「うれし・たのし・ふくし」だより

中村区社会福祉協議会のうれし!たのし!な福祉の取組みをお知らせします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

毎月恒例の喫茶タイム

いきいきクラブでは、月に1回喫茶の日を設けて、会場でおやつとお茶を楽しんでいます

本日は日比津会場をピックアップ

コーヒー、レモンティ、ココアの中から好きなものを選んで…
ちょっと味気ないですが、湯のみでいただきます
        飲み物

今日のお菓子は、丸ぼうろ菓子(九州名菓だとか)
5~6名、4グループに分かれ、賑やかに談笑中のみなさんに早速インタビュー

一つのグループは、お嫁入りの時のお話に花が咲いていました
テーマは「自分は何に乗ってお嫁に来たか。」
公正車(輪タク)-自転車に屋根つきの荷台がついている乗り物 に乗った方、
大八車で荷物を運んだ方、「私はハイヤーだったよ」と、
年代や地域によって違うようで、盛り上がっていました
        談笑3
ちなみに、公正車とはこれのようです↓
        PN2009022001000079_-_-_CI0003.jpg

他のグループは縁日のお話
「わたしは○○へ行ってるよ。」
覚王山、八事、大須観音などなど、、、とそれぞれ
屋台がたくさん出て、賑やかだそう
        談笑2
50肩で盛り上がっているグループもありました
「一度はやるよね~」「腕が全然上がらんわ」
「ある日突然治ったよ!」
アイロンやペットボトルで運動すると良いことを教えて下さいました
        談笑1

ご自宅の近くに、花壇の手入れが行き届いている家があり、通るたびにきれいな花を見れることを小さな幸せだとお話ししてくださった方もいらっしゃいました

普段も元気な日比津会場が、おやつとお茶でますます賑わいをみせていました

最後は、みんな「写真撮って~!」と
とってもいい笑顔
      笑顔4
      笑顔3
      笑顔2
      笑顔1

日比津会場のみなさん、ありがとうございました


スポンサーサイト
  1. 2013/04/26(金) 11:57:50|
  2. いきいきプログラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春の中村公園散策

先日、いきいきクラブでは、中村まち歩きマイスターの方のガイドで、中村公園の散策を行いました

案内してくださったのは、加藤さんと鵜飼さん
      katoukai.jpg


昔は、名古屋駅から大鳥居まで見渡せるほど、中村区は田畑ばかりだったそうです
「今は都会になったね~」とみなさん
      torii.jpg

まずは豊国神社で参拝します
      toyokuni1.jpg
江戸時代では秀吉を祀ることはタブー
各地で建てられた豊国(ほうこく)神社と呼ばれるところもありますが、こちらは明治時代に建てられたもの
豊国(とよくに)神社と呼ばれています
      toyokuni2.jpg

日吉丸と仲間たちの前では少し休憩
      hiyoshimaru.jpg

日吉丸の周りには梅がチラホラ咲いていましたよ 春の香りが
      ume.jpg

そして名古屋城の余材で建てられたといわれる妙行時では、加藤清正の功績をマイスターから伺いました
      myogyoji.jpg
加藤清正は名古屋城築城に大きく関わり、石垣をなんと3ヶ月足らずで完成させたとか
        kiyomasa.jpg

次はお隣の常泉寺にて
秀吉が生まれた時、産湯として使用した井戸が残っています
      ubuyu.jpg
秀吉手植のヒイラギは、5代目だとか
ヒイラギに励まされ、「あなた、長生きしてるわね~私も頑張るわね!」と声をかけている方もいらっしゃいました
      hiiragi.jpg
縁結びの石では
願をかけながら・・・えいっと回したり
      jyosen2.jpg
当時、結婚式を記念館で行った方は、「懐かしいね~。」と思い出を話して下さいました
      kinenkan.jpg

住んでいる土地だからこそ、まだまだ知らないことがいっぱいだったよう、マイスターの方たちのおかげで中村公園内を満喫できました

これから外出が気持ちの良い季節
家族やお友達と楽しみたいものですね

  1. 2013/04/17(水) 13:15:00|
  2. いきいきプログラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。